ブログ

2024年5月の記事一覧

遠足振り返り

遠足の振り返りとして、そのときに撮った写真などを材料に、タブレットを使ってポスターを作成しました。

放課後寺子屋

数学の考査前日に行われた寺子屋の風景です。

勉強が得意な生徒も苦手な生徒も自主的に参加して頑張りました。

情報処理・パソコン 情報リテラシー教育

グリー株式会社から講師を招いて情報モラル講習会を実施しました。

講師が身近なわかりやすい例を用いてインターネットの恐ろしさを説明してくれたことは、生徒たちにとって理解しやすく、印象に残るものになったはずです。インターネットの利用が日常生活に不可欠な今日、その危険性や責任の重さを理解することは特に重要です。

このような講習会は、生徒たちが情報を扱う際に常に慎重であり、信頼性の高い情報を選別し、オンライン上で安全に行動するためのスキルを身につけるのに役立ちます。引き続き、情報リテラシーに関する教育を強化していくことが、生徒たちの健全な成長と安全なオンライン活動の促進につながります。

科目選択説明会(2学年)

5月20日(月)6限目に総合的な探究の時間を利用して、3年生での選択科目の説明会を行いました。初めに学年主任や担当者から、選択の心構えや手続きなどが話され、各教科から選択科目の説明が行われました。その後、各類型コースに分かれ、コース内の選択科目について各教科から説明が行われました。生徒は自分の希望進路などを考えて、真剣に説明を聞いていました。希望票の提出は5月24日(金)です。保護者とよく相談をして提出をしていただきたいと思います。その後、三者面談を通して選択科目の確認をしていきますので宜しくお願い致します。

学校 未来を創る、生徒たちの声「生徒総会」

今日は生徒総会が行われました。

 生徒総会では、生徒たちが自らの考えや意見を表明する場が提供されます。その場で生徒たちが議論し、決定するプロセスを学びます。このプロセスを通じて、生徒たちは主体的に学び、自己責任の重要性を理解し、将来のリーダーシップ能力を育成していくことができます。また、生徒総会は学校コミュニティ全体の発展に不可欠な要素です。生徒たちが日々の学校生活で直面する課題や問題点を議論し、解決策を模索することで、より良い学校環境を築くための一助となります。

生徒総会は社会に出る上で貴重な経験であり、学校コミュニティの発展に不可欠な要素です。生徒会を中心に充実した生徒総会が実施できました。

3学年向け進路ガイダンスが行われました。

5月8日(水)に3年生を対象にした進路ガイダンスが行われました。前半では、大学・短大、専門学校、就職の3会場に分かれて講師の先生から各分野の概略を説明していただきました。後半の体育館では、実際の大学・短大、専門学校、企業の方々から個別に具体的な話を聞く時間を持ちました。生徒は場所を移動しながら、三つの学校や企業の話を聞きました。3年になって、最初の本格的な進路学習ということもあり、どの生徒も真剣な表情でメモをとっていました。

            大学・短大について

             専門学校について

             就職について

 

         体育館では個別に話を聞きました

 

 

グループ 生徒総会に向けてクラス討議

来週の生徒総会に向けて、学級委員が中心になってクラス討議を行いました。生徒会の活動の確認や決算予算の報告、文化祭のテーマの投票等をタブレットを使って行いました。自分の部活にどれくらいのお金が使われているか、生徒会が学校のためにどんなことをしているか、今年の文化祭をどのように盛り上げようか、クラスで話し合う貴重な時間となりました。

 

歴史総合の授業(2年生)

2年生の歴史総合の授業で産業革命について取り組みました。

産業革命によってイギリスの産業にどのような変化が起きたのか、簡易的な織機を使用して、体験学習を行いました。

最初の発明は、本当に小さな織物の横糸を編むための道具でしたが、この小さな発明によって今の私たちの生活があるということがわかりました。

 

無学年AI教材すらら活用(数学)

今年度から導入された「すらら」を活用して、数学A「場合の数」の学習を行いました。

生徒たちは自分のタブレットで、自分のペースで学習を行うことができ、苦手な生徒には類題やレクチャーが提供され、得意な生徒はどんどん先に進んで勉強を進めていて、50分真剣に数学に取り組んでいました。

会議・研修 離任式でお世話になった先生に感謝

離任式が行われました。3月まで教わっていた先生ですが、壇上で話されている姿を見ると何か懐かしい感じがしました。異動された先でも頑張っていらっしゃるお話が聞けて、生徒職員一同、一層気が引き締まりました。

生徒会の生徒からお世話になった先生へ感謝の気持ちを込めた花束を贈りました。