これまでのキャッチアップタイム

2022年9月の記事一覧

違う理由を考えてみよう

今日のキャッチアップタイムAコースでは、

「違う理由を考えてみよう」という授業を行いました。

この授業では、クラスメイトに睨まれたり、無視されたりと感じたときに

違う理由を考えてみると気持ちが楽になるということを学びました。

実際に睨まれたり、無視されたということは多くなく、勘違いであることが

ほとんどなので違う捉え方をした方がトラブル防止になることを知ってもらえたと思います。

 

 

0

気持ちを言葉で表そう

本日のキャッチアップタイムでは「気持ちを言葉で表そう」という授業をしました。

人が持つ様々な感情を表す言葉を習ったあとにどんな場面でそれらの言葉が

使えるかを習いました。

今回の授業は、語彙を増やすことで感情をより冷静に伝えることを狙ったものです。

アンガーマネージメントの効果も見込めると考えています。

 

0

どこまで近づいていいのかな(パーソナルスペース)

本日9月13日のキャッチアップタイムでは、

「どこまで近づいていいのかな」というテーマでパーソナルスペースについて勉強しました。

 

・人それぞれこれ以上近づかれると不快に感じる距離(パーソナルスペース)がある。

・パーソナルスペースが広い方が良いとか狭い方が良いということではなく、

 人それぞれ異なるパーソナルスペースがあるということを知っておくのが大切。

・特に後から声をかけるときは、視界に入ってから声をかけた方が良い

 などを学びました。 授業後の生徒に感想を聞いてみました。

 

「同性かどうかで結構な差があると思いました。」

「たての関係のときと横の関係のときで差がありました。」

日々の生活に役立てられると良いですね!

0