ブログ

2019年7月の記事一覧

7/29 平方PC講座

本日から3日間、平方PC講座が行われます。
 
この講座は
学校・生徒と地域の人たちとの「ふれあい」を通して、
お互いに理解し、連携を深めるとともに、
また生徒達に豊かな人間性の創造を図るため、
毎年、PC講座を行っています。
 
今年度は、7/29~7/31で行います。
 
生徒は授業、部活動で学んだ知識とITスキルを活かす場であると同時に社会勉強をしています。

 

7/24 夏季休業中の活動 その1


夏季休業中の活動について、報告します。
 
グラウンドではサッカー部が与野高校と練習試合を行っています。
一年生も試合に出場しています。
体育館では、バドミントン部が
上尾鷹の台高校、栗橋北彩高校と練習試合を行っています。
見ているだけでも、汗が止まらないほどの蒸し暑さの中です。
 
校内では3年生が面接練習を行っています。
一人一人が計5回以上は面接練習を行います。
コンピュータ室では補習を行っています。

7/19 終業式

本日で、1学期が終わりました。
特に大きな問題もなく、無事に終えることができました。
 
終業式に先立って、表彰式が行われました。
 
アーチェリー部
 第29回交流アーチェリー大会
  30mWラウンドRC 少年 3位 1年男子
  70mラウンドRC 少年男子1位 3年男子
 

書道部
 第58回埼玉県硬筆中央展覧会
  特選賞 1年女子 
  優良賞 3年女子1名 2年女子3名  1年女子2名

続いて終業式では、校長先生から「志」についての話がありました。
生徒指導主任からは、マナーについて校内外を問わず、以前と比べ、橘生は格段に良くなっているとの話がありました。

 

東北支援ボランティア

県立上尾橘高等学校 東北被災地ボランティアへ今年で9回目 東日本大震災を忘れないプロジェクト
 
県立上尾橘高校は、大震災が起きた2011年から9回目の東北被災地ボランティアに取り組みます。「今、被災地に行くこと」を大切にし、1泊2日で実施します。初日は主に「東京電力廃炉資料館」を見学し、原子力発電所の在り方を考えます。2日目はいわき市内で、未だに残る放射線の風評被害への対応に取り組む現地の方々と交流しながらボランティアに取り組みます。

県政ニュース
県立上尾橘高等学校 東北被災地ボランティアへ今年で9回目 東日本大震災を忘れないプロジェクト

7/11,16,17 学年別球技大会

学年別の球技大会が行われました。
 
このところの天気の影響で、1年生男子だけが、校庭で行うことができました。
普段の教室とは違うクラスメイトの笑顔が多く見ることができ、
新しい発見があったようです。