これまでのキャッチアップタイム

気持ちを言葉で表そう

本日のキャッチアップタイムでは「気持ちを言葉で表そう」という授業をしました。

人が持つ様々な感情を表す言葉を習ったあとにどんな場面でそれらの言葉が

使えるかを習いました。

今回の授業は、語彙を増やすことで感情をより冷静に伝えることを狙ったものです。

アンガーマネージメントの効果も見込めると考えています。