これまでのキャッチアップタイム

5月31日のキャッチアップタイム

本日のキャッチアップタイム(Aコース)では、「話をきけるようになろう」というテーマでSST(ソーシャルスキルトレーニング)を行いました。

冒頭では、話を聞くときのポイントの説明をしました。教師による話の聞き方の悪い例と良い例の演示を参考にして、実際に生徒の皆さんも聞き方の練習をしました。授業後の生徒に感想を聞いたところ

「聞き方のコツを守るといい印象になって相手が話しやすいと思った」

「あいずちとかは私生活でも使えると思いました」

という意見が聞かれました。明日からの学校生活に活かせると良いですね。