日誌

バスケットボール新人大会南部支部予選

新人大会南部支部予選が行われ、男子が11月3日(木)、女子が11月6日(日)に試合を行いました。

結果は男子が上尾鷹の台高校に8対128、女子が南稜高校に25対105でいずれも敗れました。

男子はフィジカルや技術で勝る相手に、ロードレース大会の翌日、プレイヤー5人という過酷な状況で戦いました。苦しい戦いとなりましたが、何度阻まれても相手に挑んでいくことができました。出場した5人のメンバーは全員1年生です。この経験を次回以降の大会で生かしてくれると信じて、また練習を頑張らせたいと思います。

女子は夏季と同じく秀明英光高校さんとの合同チームでの出場でした。夏季大会では自チームの得点が2点で終わってしまいましたが、今大会は25点まで得点を積み重ねることができました。前回の大会を経て、成長した面が見られたゲームでした。秀明英光高校の先生・メンバーの皆さんにも感謝申し上げます。

今年度の地区大会はこれで終了で、次回の大会は新年度に入ってからになります。来年度に向けて男女とも引き続き、平日・休日の練習、練習試合は行っていく予定です。引き続き応援よろしくお願いいたします。