ブログ

橘の今 2024

進路ガイダンスが行われました。

7月11日(木)に全学年で進路ガイダンスが行われました。 

1学年は、ワークショップや、職業別の進路ガイダンスを行いました。

1時間目は、各HR教室で配信による全体講演会が行われました。将来自分に適した職業を選択するための「職業理解」と「自己理解」についてお話をしていただきました。

2時間目は、「ワーカルタ」というかるたを使って、世の中にはどのような職業があるのかを学びました。生徒は聞いたことのない職業に、興味津々の様子でした。また、絵札の裏には進路ガイダンスやオープンキャンパスの際に質問するとよいことが書いてあり、生徒にとっては、それらも大いに参考になったようでした。

3・4時間目は専門学校の先生方による、職業別説明会が行われました。各教室で、様々な職業に関するお話をしていただきました。生徒はメモ用紙の裏面までいっぱいに埋まるほど、メモを取っており、とても真剣に話を聞いている様子でした。

「まだ1年生だから…。」と言わずに、夏休み中にオープンキャンパスに出かけたり、興味のある職業について調べたりして、進路活動への関心をどんどん高めていってほしいと思います。

             ワーカルタの様子

 

            職業別説明会

 

2年生対象の進路ガイダンスでは分野別説明会が行われ、それぞれの進路の特徴、高校生活で頑張るべきことについてのお話があり、メモを取りながら熱心に聞いている姿が見受けられました。その後進学希望者はオープンキャンパスに向けワークシートの作成、就職希望者は求人票の見方の学習に取り組みました。進路を考える良い機会になったと思います。

            分野別説明会

 

3学年では希望する分野にかかわらず、ほとんど全員が経験することになる面接試験への準備として、前半は自己PR文の作成、後半は実際の面接の練習を行いました。本格的な面接の練習は初めてです。どの生徒も真剣に取り組んでいました。

             自己PR文の作成 

 

              面接練習