ブログ

カテゴリ:学校行事

進路ガイダンス

7月14日(木)に各学年毎に進路学習の一環として進路ガイダンスがおこなわれました。

●1学年

 外部講師の先生方によるライフプラン講演会が行われました。人生設計を計画し、将来必要となるお金がいくらになるか学び、そこから「働く」ことの必要性や重要性を実感することができました。

 

       グループワーク形式で学習しました。

 

 ●2学年

 大学、専門学校、公務員、就職の各分野について、外部の先生方による模擬授業が行われました。13の講座が設けられて、生徒は自分が関心を持つ講座を二つ選び、話を聞きました。

         自動車分野(エンジンの構造について)

 

            調理分野(寿司の握り方)         

   

         看護系分野(正しい手の洗い方)

 

      

        公務員分野(職種、試験制度等の講義)

 

    就職分野

  (就職の心構え、アルバイトとの違い、就職試験等の講義)

 

●3学年

 今回は、主に面接試験に関する講義を受けました。志望理由の書き方や、面接の所作等について細かく指導していただきました。本番の試験を想定した、厳しくも温かいご指導をいただき、生徒は進路に対する意識をより高めることができたようでした。

       生徒はみな、真剣に聞いていました。

 

 

情報セキュリティ講演会

3時限目に情報セキュリティ講演会を行いました。

KDDI認定講師の大久保様に御来校いただき、インターネットに潜んでいる危険やスマホ依存症について話をしてくださいました。

 スマートホンの安易な利用によって高校生が問題行動に走ったり、犯罪に巻き込まれたりする事例が増えています。

便利で楽しいインターネットの世界ですが、気づかないうちに危険にさらされることもあるということを生徒たちは改めて理解できたようです。

スマホに触れる機会が多い皆さんだからこそ、楽しく安全に使えるよう、自分自身で善悪を考えて利用できるようになってくださいね。

体育祭

6月3日(金)に体育祭を行いました。

雷が心配される中でしたが、プログラムの短縮を行い無事全競技を終えることが出来ました。

応援席には各クラスが作り上げたクラス旗が設置され、体育祭に対する意気込みが感じられました!

 

 

感染症対策や熱中症対策を徹底しながら、安心・安全に最大限楽しむことができました。

 

優勝:  2年1組

準優勝: 2年5組

第3位: 3年1組

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度は、保護者の方にも見に来ていただくことが出来、普段とは違う姿が見せられたと思います。

今後も上尾橘高校を宜しくお願い致します。

 

3学年進路ガイダンス

5月11日(水)の1~4限に、3学年の進路ガイダンスが行われました。

1限は、大学進学希望者、専門学校進学希望者、就職希望者、公務員希望者に分かれて講演を聞いたり、試験の対策をしたりしました。まだ進路希望に迷いを持っている生徒たちも、これからの進路活動について具体的なイメージを持つことができたようでした。これからの進路活動に、ぜひ生かしていってほしいと思います。

2~4限目は、公務員希望者は引き続き模試対策を行い、進学希望者と就職希望者は、体育館でそれぞれの学校や企業の方の話を聞きました。生徒はそれぞれ、3つの学校または企業の話を聞くことで、これからの進路活動への意識をより高めることができたようでした。

専門学校や大学の先生、企業の方にも生徒の熱意が伝わったようで、「みなさん真剣に聞いてくれていました。」といった、お褒めの言葉もいただくことができました。

実際に進路が決めるまで、まだ少し時間がありますので、焦らず、自分の希望に沿った進路を実現できるように、最後まであきらめずに努力を続けていってほしいです

 

進路講演会 

 5月9日(月)の5,6限を使って各学年ごとに進路講演会が開かれました。

1学年

 1学年は、外部講師である進路アドバイザーの方にご講演いただきました。進路を考えるにあたって、「将来の目標を持ち、未来から逆算して現在すべきことを見極めることが何よりも大切」とお話くださいました。また、高校生活においては、失敗を恐れずにチャレンジすること、コミュニケーション能力をのばすこと、基礎学力をつけることなどに進んで取り組んでほしいとのことでした。生徒たちは、熱心にメモを取りながら聞き、教室では学んだことや気づいたこと、これからの決意をプリントにまとめました。

 

2学年

 5限に進路アドバイザーの大嶋孝子先生の講演を聞きました。先生からは進路を考えていく上での基本的な考え方、進路実現に向けての実際の取り組み方を順を追って丁寧に説明して頂きました。また進学・就職の各分野の特徴、大学入試のシステム、奨学金制度、学費、企業が採用したいと考える人物像などにも触れて頂きました。生徒はメモを取りながら真剣に聞きいっていました。6限は生徒は教室に戻り、講演の振り返り学習をしました。これからの進路を考えるよい機会になりました。

  

3学年

3学年は、進学希望者と就職希望者に分かれ、主に面接に関するお話をしていただきました。

進学希望者は、実際の面接の場面を想定した、面接の練習を行いました。2年次(2月)以来の面接練習でしたが、動作や挨拶の仕方などをしっかり覚えている様子が見られました。ぜひ、本番の試験でも、練習の成果を発揮できるように頑張ってほしいです。

就職希望者は、まず、就職の状況や動向、さらに採用までの流れやこれから準備すべきことについてお話をしていただきました。会社見学や選考試験が間近に迫っていることを実感し、講演を聞く姿にも熱心さが感じられました。

その後は面接の話をしていただき、中でも自己PRの組み立て方を中心に教えていただきました。また、社会に出たときには、積極性や責任感が必要だということも教えていただきました。ぜひ、これからの学校生活でも意識していってもらえたらと思います。

 

 

 

 

 

 

令和4年度入学式が挙行されました。

本日4月11日令和4年度入学式が挙行されました。

まず、一人ひとり担任の先生から呼名がされ、新入生の入学が許可されました。次に新入生代表から誓いの言葉が読み上げられました。実に堂々としていてとても立派でした。

入学式終了後は、各HRで担任の先生から初めてのLHRが行われました。明日以降の予定や学校でのルールなどの確認をしていました。新入生は、やや緊張している様子でしたが、新しく始まる高校生活にわくわくしている様子でした。

 

 

第1学期始業式・着任式

4月8日(金)に始業式・着任式が行われました。新しいクラス、新しい担任・副担任の先生が発表され、様々な感情が渦巻いていたようです。

新2・3年生の皆さん、新しいクラスで、これからの1年を楽しく過ごせるように頑張りましょう。

第2回学校評議員会・学校評価懇話会

 2月8日(火)、第2回 学校評議員会及び学校評価懇話会を開催しました。

 学校評議員会では、今年度の教育活動の成果等についての説明の後、学校評議員のみなさまに本校独自の科目(1年・キャッチアップタイム)を見学していただきました。生徒たちは、ソーシャルスキルトレーニングで、よりよい人との関わり合いを学んでいました。

 その後に行われた学校評価懇話会では、生徒たちも参加し、2学期当初に行われた分散登校時に感じたこと、三送会を終えた感想、卒業後の進路、地域交流などについて話してもらいました。また、生徒たちからは、評議員の方々や先生方に、校則に関する考えをぜひ聞かせてほしいとの要望がありました。

 コロナ禍のため、パーティションを設置するなど、感染対策にも気を配って実施しました。評議員のみなさま、ご来校くださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三送会

2月7日(月)午後に三送会を行いました。

3年生は体育館で、1・2年生はリモートを利用し、教室で参加をしました。

吹奏楽部の演奏で始まり、部活動からのビデオレター、スライド発表が行われ、有志団体の3チームはしっかりと場を盛り上げてくれました。

3学年団の教員5名が、BTSのButterを踊りクオリティの高さに生徒は大変盛り上がっていました。4か月の練習の成果が発揮されていました。

芸術鑑賞会

 12月21日(火)、和太鼓グループ 彩(さい)の皆様にご来校いただき、芸術鑑賞会を行いました。

 メンバーによる太鼓や横笛などを中心とした和楽器の特徴の説明などをはさみながら、力強く、また時には哀愁を帯びた演奏が次々と披露され、全校生徒から大きな拍手が送られました。

 和太鼓体験コーナーでは、選ばれた5名の生徒の太鼓の音に合わせて全員で手拍子をするなど、参加型での鑑賞会をおおいに楽しんでいました。

 様々な和楽器による演奏を聴くことで、伝統文化を幅広く知る素晴らしい機会となりました。